『WOSK presents vol.13』

2018年7月7日(土)@下北沢THREE
core of bells
KONCOS
THE RATEL
DARK THE GIANT
sans visage

横浜国立大学でのワークショップ(全2回)

横浜国立大学で2日間にわたりワークショップを行いました。平倉圭さんの「現代芸術スタジオ」という授業です。平倉さんにはcore of bellsの月例企画の第3回「 Last Days of Humanity」の批評文を書いていただいています。

批評文はコチラより。

学生の皆さんには「core of bellsを使って公演を丸々一つ考える」というお題で、制作背景や今年の月例企画を開催するに至る過程のレクチャーの後に、公演のアイデア出しから始めてタイムテーブルや会場図の制作までやってもらいました。

まずは1日目。黒板にびっしり書き付けられる大量のアイデア。

R0020689

R0020707

R0020723

そして、2日目の講評の様子。皆さんかなり細かいところまで考えて来ていてメンバー一同驚きました。

R0021172

R0021185

R0021182

1日目の授業後の打ち上げの様子。ファイティングポーズで。

R0020738

コメント