Biography


Photo:前澤 秀登

湘南で結成。會田洋平、池田武史、新宮隆、山形育弘、吉田翔の5名から成るハードコア・パンクバンド、かつアーティスト集団である。変拍子だらけの楽曲演奏の合間に、寸劇をはさみこむスタイルで活動を開始。近年は、ハードコア・パンク/ノイズなどの激しい音楽や沈黙を積極的に使う実験音楽から「音ではない要素が音楽になり得る」「退屈さが、演奏/作曲者の意図しない要素を音楽に呼び込む」という特徴を見出し、制作として実践する。2020年、藤沢市アートスペースでの個展『WEEKEND』より、z-z言語「ウ」のメンバーである新宮隆が加入。

2003
湘南で結成。都内を中心にライヴ活動を開始

2005
CD-R作品『CDプレシャス』をライヴ会場などで販売開始

2008
コンピレーションアルバム『U.F.O.CLUB TOKYO JAPAN VOL.4』に参加

2010
1stアルバム『ボトルキープ2010』をリリース。同時にレーベル「CHAOZ CHAOS」始動
「FUJI ROCK FESTIVAL’10 “ROOKIE A GO GO”」に出演
美術家・小林耕平とのパフォーマンス「運送としょうゆとかぐや姫と先生とライオンと吉田くん」(山本現代/東京)を開催
core of bells+杉本拓『gesupiria2 -Lost Banchos-』をリリース

2011
「We dance 2011 ワークショップ 試行と交換」(急な坂スタジオ、他/横浜)で小林耕平とファシリテーターを務める
オクノ修『出会ったとき~オクノ修、高田渡を歌う~』の購入特典CDにオクノ修 with core of bellsで参加
core of bells×小林耕平のDVD『PRECIOUS TIME ONLY YOU』をリリース
「PLATFORM 2011 浜田涼×小林耕平×鮫島大輔-距離をはかる-展」(練馬区美術館/東京)にて小林耕平とのパフォーマンス「運送としょうゆとかぐや姫と先生とライオンと吉田くん」を行う
短編映画『HARDSTUFF』を制作。円盤国際映画祭2011に出品
吾妻橋ダンスクロッシング(アサヒアートスクエア/東京)に出演

2012
短編映画『True Tenderness』を制作。円盤国際映画祭2012に出品
東京国立近代美術館60周年企画「14の夕べ」(東京国立近代美術館/東京)に出演
神田コミュニティアートセンタープロジェクト「TRANS ARTS TOKYO」(旧東京電機大学校舎11号館/東京)に出演
「HARAJUKU PERFORMANCE+DOMMUNE」(ラフォーレ原宿/東京)に出演

2013
NHK TV60周年記念ミニドラマ「ブラウン・カーン」に出演
吾妻橋ダンスクロッシング(アサヒアートスクエア/東京)に出演
2ndアルバム『Methodelic』をHEADZよりリリース

2014
12ヶ月連続公演『怪物さんと退屈くんの12ヵ月』(SuperDeluxe/東京)を開催
CD-R作品『MANGOS TO MANGOS EP』をライヴ会場などで販売開始
「3331 Art Fair – Various Collectors’ Prizes-」(3331 Arts Chiyoda/東京)に『His Name is Alive』を出品

2015
「東京都現代美術館 開館20周年トークセッション ARTISTS’ GUILD:生活者としてのアーティストたち」(東京都現代美術館/東京)に出演
公演『Babyrussan Garden』(SuperDeluxe/東京)を開催
3rdアルバム(記録集)『怪物さんと退屈くんの12ヶ月』全記録をリリース

2016
「赤レンガダンスクロッシング for Ko Murobushi」(横浜赤レンガ倉庫/神奈川)に出演

2017
イベントスペース SCOOL オープニングイベント「SCOOL!! OPEN!!! PARTY!!!!」で演目『Fuck Everything』を行う。(SCOOL/ 東京)
同時に、『Fuck Everything』の映像記録を公開。

2018
昼夜二部構成の自主企画『His Name is Lunch』『Her Name is Dinner』を開催(scool/東京)
公開制作『compositions for weekend vol.001』を開催(室伏鴻アーカイブカフェShy/東京)
「歌舞伎町ダンスクロッシング」(にんげんレストラン/東京)に出演

2019
小林耕平個展クロージングイベント「ゾ・ン・ビ・タ・ウ・ンの夕べ」(ANOMALY/東京)に出演

2020
ReFreedom_Aichi Presents「空気・アンダーコントロール」に出演(DOMMUNE/東京)
個展「WEEKEND」を開催(藤沢市アートスペース/神奈川)

タイトルとURLをコピーしました